machi no culture cafe

まちのカルチャーカフェ

まちのカルチャーカフェ

「テーマ:インプロで子どもが変わる、大人も変わる。」
26
インプロは「即興演劇」とも言われます。もともと人が持っている自由な創造性を、様々な制約から解き放す技です。もともと持っているものを表に出してやるだけで、子どもは大きく変わります。そして子どもが変わることで、大人もまた、自由になっていきます。東京学芸大学の学生が、インプロの考え方を説明しながら、ワークショップを実施します。教育について考えたい方は、無理に頑張らないでもよいインプロの世界を、のぞいてみませんか。。

◆話す人 堀 光希
東京学芸大学 総合教育開発専攻 表現教育コース修士2年)